シェアハウス探し

実家をでて独立したら、個室でしっかりとプライベートを確保したいけれど、同時に広いリビングなどの空間でゆったり過ごしたいという方などに、シェアハウスは最適です。
一人で暮らすのは寂しいという方には、ドミトリーと呼ばれる、一部屋に数人で入居するスタイルもあります。
リビングやダイニングなどの共有空間にはたくさんの仲間がいますから、たのしい話をしたり相談に乗ってもらったりなど、これまでに築いたことのない人間関係の幅が広がるでしょう。


一般的な物件と違うところは、多くのシェアハウスは保証人や更新料、仲介手数料、礼金、敷金などがいりません。
シェアハウスはこれらの資金を準備しなくてはいいことから、お金を貯めて独立起業したい方や、結婚資金を貯めたい方など、将来の夢のために貯金しやすいスタイルともいえます。
部屋を借りるとき、通常は「賃貸借契約」がありますが、シェアハウスでは物件によって内容が異なるケースがありますので、契約を交わす前に確認し納得できた場合に話を進めることが大切です。


夢に見たシェアハウスライフを快適なものにするために、準備を万全にすることが重要です。
当サイトでは、これからシェアハウスの物件探しをするという方にこれだけは知っておいていただきたいというポイントをご紹介しています。
みなさんが30年後、40年後にシェアハウスでの生活を振りかえったとき、キラキラとした宝物としてステキな思い出に刻まれるよう、当サイトがお役に立てれば幸いです。